このページの本文へジャンプ

三菱グループのポータルサイトです。
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

CSR

社会貢献 vol.67 ローソン  三菱商事 ローソンが三菱商事開発の移動販売車展開。高齢者などを対象に。
photo

ローソンは2012年から移動販売車の導入を開始し、来店が困難な高齢者や買い物が不便な地域の住民などを対象にした移動販売を展開しています。常設店舗では獲得できなかった幅広い顧客層の開拓や「ローソンファン」をつくることで、将来的な顧客拡大を図るとともに、高齢者世帯への声掛けや安否確認を行う「地域見守りサービス」も実施し、地域密着型サービスの向上にも注力しています。
三菱商事自動車事業本部は、3月30日にローソン亀田総合病院店(千葉県鴨川市)に、第1号車を納車したのに続き現在、全国各地にて納車が進んでいます。同本部から納車した移動販売車は、4温度帯で商品を管理できる、これまでにない機能や、約300品目の商品が積載可能な高い収納性などが特長です。

写真: 三菱商事開発の移動販売車が全国のローソンで活躍。

環境貢献 vol.64 三菱電機「常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンター」設立を支援
photo

三菱電機は、中国江蘇省常熟市・常熟高新技術産業開発区が「常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンター」において、中国企業の製造現場の智能化に貢献するため、e-F@ctory(イーファクトリー) 展示コーナーの開設を支援しました。常熟高新技術産業開発区は、複数の企業・大学・研究機関と連携して、研究開発や技術成果の商業化や人材育成などの推進により常熟市製造業の振興を図るために、「常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンター」を設立します。
当社は、2011年常熟市にFA機器の生産を行う三菱電機自動化機器製造(常熟)有限公司を設立し、2016年同市と戦略的パートナー契約を締結しました。


写真: 常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンター


photo

e-F@ctory展示コーナー