三菱広報委員会

活動

三菱広報委員会の主催するイベントや活動

「三菱」に対する好感と信頼感を醸成することを目指し、さまざまな広報活動を行なっています。
三菱グループの広報誌やパンフレットの発行をはじめ、グループ広報センターの運営や国際文化交流促進のための社会貢献、講演会等のイベント開催など、その活動は多岐にわたっています。

Activity

三菱アジア子ども絵日記フェスタ

三菱アジア子ども絵日記フェスタ

絵日記を通じて国境や民族を越えた子どもたちの文化交流を促進することなどを目的とする社会貢献活動です。国連の「国際識字年」の趣旨に三菱広報委員会が賛同して1990年よりスタートしました。国内外での展示会の開催やフェスタに寄せられた絵日記を活かした教材の制作補助を行なうなど、アジアの国々の子どもたちの識字率向上の支援に貢献しています。

マンスリーみつびし

三菱グループの広報・情報誌として1965年に創刊された「マンスリーみつびし」。グループのコミュニケーションツールとして会員各社社員と関係者に配布しています。グループ各社のトップの人となりをはじめ、全国各地の事業所やトピックスを紹介しています。発行部数:40万部(月刊)。

Mitsubishi Monitor

Mitsubishi Monitor

三菱グループ各社の海外事業所や現地法人で働く社員向けに1987年に創刊された「Mitsubishi Monitor」。グループ各社の海外における取組み、主要ニュースやトピックスなどを掲載している英字誌です。日本の自然・習慣なども紹介しています。発行部数:11,000部(隔月刊)。

Information Center

三菱センターデジタルギャラリー

東京丸の内の三菱一号館内にある三菱センターデジタルギャラリー。三菱ゆかりの「静嘉堂文庫美術館」と「東洋文庫」に収蔵されている時代を超えて輝きを放つ名品をデジタル化し収録している記録保存館です。国宝・重要文化財を含む、絵画、茶道具、陶磁器、古典籍などの約120点の高精細デジタル画像や4つの映像コンテンツを公開しています。

詳しくはこちら≫

三菱センターデジタルギャラリー

Publication

みつびしプロフィール

三菱グループ各社を国内外の皆様に広く理解していただくために、グループ各社の多種多様な事業活動、社会貢献・文化支援への取り組みを紹介しています。

みつびしプロフィール
Topical Forums

講演会

社会、スポーツ、芸術、科学などの幅広いジャンルからタイムリーなテーマを選び、各界の識者を講師に迎えた講演会を開催しています。

2017年度の次回講演会につきましては、追ってご案内いたします。

マンスリーみつびし

三菱広報委員会は、1994年から「浦和レッズ」のホームゲームに福祉施設の子どもたちを招待しています。

マンスリーみつびし

写真提供:浦和レッドダイヤモンズ

ホーム バック