社会とのかかわり

三菱グループでは各社が個別に多様な社会貢献活動を行なっているほか、グループとしても多方面で社会への貢献に取り組んでいます。

三菱広報委員会

「三菱」に対する好感と信頼感を醸成することを目指し、さまざまな広報活動を行なっています。
三菱グループの広報誌やパンフレットの発行をはじめ、グループ広報センターの運営や国際文化交流促進のための社会貢献、講演会等のイベント開催など、その活動は多岐にわたっています。

三菱ゆかりの財団

三菱グループでは、事業活動の究極の目的は社会への貢献であるという三綱領の理念にもとづき、学術・芸術品の保護・公開、研究活動、研究助成、スポーツ振興など、様々な面からの社会貢献活動をおこなっています。
ここでは三菱にゆかりの深い、5つの公益財団法人を紹介します。

詳しく見る

三菱ゆかりの名所・史跡・文化施設

2010年に復元されて美術館となった東京丸の内の三菱一号館をはじめ、岩崎彌太郎の生家、静嘉堂文庫美術館や東洋文庫、清澄庭園や六義園など、日本全国には三菱ゆかりの文化遺産が数多くあります。
こうした建物や美術館、庭園などで今でも三菱の歴史の一端を垣間見ることができます。
ここでは次世代に受継がれる三菱ゆかりの貴重な文化遺産の中から、広く一般に公開されているスポットをご紹介します。